• ホーム
  • 未成年でも禁煙外来に通院可能?

未成年でも禁煙外来に通院可能?

切れているタバコとタバコの箱

禁煙外来という言葉をよく耳にするようになって気になるのが、未成年でも禁煙外来に通院可能かという点です。
法律では未成年の喫煙が禁じられているので通院することに抵抗があるけど、もう自分の力では禁煙できないという未成年も沢山いるのではないでしょうか。

では、実際に「未成年でも禁煙外来に通院可能なのか」、結論から言うと可能です。
しかし、医療機関によっては未成年の通院を受け付けていないところもあります。
また、未成年が禁煙外来に通院するにあたって、親権者の同意書が必要になる場合もあるので、事前に相談・確認が必要です。
ホームページでも確認でき、医療機関によっては印刷用に親権者の同意書をダウンロードできるようになっています。

では、通院する医療機関を見つけたら、次に気になるのが「未成年でも禁煙治療費が保険適用になるのか」という点です。
禁煙外来は成人でも保険適用になるにはいくつかの条件を満たす必要がありますが、未成年の場合その条件を満たすことが非常に難しく、全額自己負担のケースがほとんどです。
ですが、喫煙年齢が早いほどガンなど健康被害のリスクが上昇するのは周知の事実です。

未成年でも禁煙外来に通院して積極的に治療し、早い段階で禁煙するというのが理想的です。